丸ごと使って簡単!玉ねぎステーキ

玉ねぎを丸ごと使った簡単レシピの一つが玉ねぎステーキです。玉ねぎステーキといっても、お肉は使いません。もちろんお好みでお肉を入れても良いですが、ステーキと同じように甘辛のバター醤油で味付けするので、玉ねぎをたくさん食べたいときにおすすめです。正直美味しすぎて、玉ねぎ1個では物足りません。さて、作り方ですが、1人前の場合、玉ねぎを1個あるいは2個使います。玉ねぎは新玉ねぎの方が甘くて好きという人も多いですが、どちらでも構いません。他に用意するのは、味付け用の醤油、みりん、酒、水でいずれも大匙1杯程度、砂糖は軽くひとつまみ、にんにくは1片程度使用します。ソース用の皿にこれらの調味料を入れて良く混ぜます。にんにくはみじん切りにしてソースに混ぜますが、面倒臭かったら、チューブタイプでも全然OKです。ではまず、フライパンを温めてバターを入れて軽く溶かします。バターが少し溶けたら、大き目の輪切り(1センチ程度)にした玉ねぎをフライパンに入れ、両面に焦げ色が付く程度に炒めます。なお、玉ねぎを炒めているときは、フライパンを軽く揺らす程度にし、お箸などで混ぜるとすぐにばらけてしまうので要注意です。ひっくり返すときはヘラを使うと良いでしょう。玉ねぎの両面に焼き色が付いたら、ソースを流しいれ、玉ねぎに味を良く染み込ませます。ソースの味が玉ねぎにまんべんなく染み渡ればOK、お皿に移して玉ねぎステーキの完成です。ヘルシーで食べやすいし、ご飯が進みます。ただお肉程、お腹にがっつりこないのでついつい食べ過ぎてしまうのが難点です。ただ簡単に作れて、大量に玉ねぎを摂取できるので、是非作って食べてみてください。玉ねぎの栄養価や働きについてはこちらに詳しく書かれていますので、よろしければご覧ください。